不動産屋さんに相談してマイホームを手に入れろ

SITEMAP

不動産

ハウスメーカーor建築事務所か?

土地を購入して、いざ家を建てるとなった時、何処の会社に建ててもらうかは、とても重要なポイントだと思います。

普通は、始めに、家を建ててもらう会社を決めて、全体の予算から、建物の費用を引いた金額で、土地を探す方が多いのかもしれません。

しかし、我が家の場合、ハウスメーカーも検討してる時に、運命の土地に出会ってしまい、先に土地を購入してしまったのです。

しかし、この土地がまた、東京都内で、値下げ直後に購入したものの、やはり高く、住宅ローンも無理なく返済できる事を考えたら、建物には、1500万円しか充てられないということになりました。

さて、ここで、色々なハウスメーカーを当たって見ましたかが、何とかして頂けそうなのは、ローコストと言われる会社の内、2.3社のみ。

他の会社には、1500万円?またまたご冗談をー。
と話すら聞いていただけない会社もありました。

しかしそのハウスメーカーも実際その図面で住もうとしたら、住めないような提案ばかりでした。

つまりは、予算オーバーありきで、オプションを沢山付ける前提で、見積もりを出してくるところばかりでした。

1500万に収めたいけど、契約したら、費用を上げてくる可能性が見え隠れし、ハウスメーカーに対する信頼が薄れて行きました。

なので、その後、ハウスメーカー以外に、建築事務所、工務店、手当たり次第、何社も見積もりを依頼しました。

そんな中見つけた、小さな光。

とある都内の建築事務所。

雑誌にもよく取り上げられている建築事務所で、センス抜群。

でも、建築事務所。
融通も効くんですね。

1500万でなんとかなるようにします!

という、他社の営業マンにはない、ハッキリとした自信に溢れたお声を頂けました。
しかも、オシャレでローコストな秘密は、建築事務所と工務店一体型という点と、無駄に営業マンがいないという点。
広告費もありません。

しかも、ハウスメーカーでは、絶対オプションと言われるものに関しても、自由に設計してくださいました。

結果、オシャレで、丈夫な、しかもローコストな家ができ、大満足しています。
ハウスメーカー、建築事務所。

どちらで建てるかは、好みは人それぞれですが、出来るだけ沢山の会社を、調べて、見積もりを依頼することをお勧めします。

recent information

menu

TOP